• 大阪で法律相談のことなら大手前法律事務所
  • 弁護士法人 大手前法律事務所

法律相談CONSULTATION

ご相談から解決までの流れ

解決までの流れ


弁護士費用について

※具体的な内容については、ご相談になる弁護士にお尋ねください。
ご依頼いただく場合は、協議のうえ、委任契約書を作成いたします。

① 法律相談料

法律相談に生じる弁護士費用です。一定時間ごとに金額が決められることが多いです。
※30分ごとに5,000円(税抜)

② 着手金

着手金は、弁護士に事件を依頼した段階で支払うものです。受任時に受けるべき委任事務処理の対価となりますので、事件の結果に関係なく、つまり不成功に終わっても返還されません。また、着手金は次に説明する報酬金の内金でもいわゆる手付でもありません。

③ 報酬金

報酬金は、事件が成功に終わった場合に事件終了の段階で支払うものです。成功というのは一部成功の場合も含まれ、その度合いに応じて支払いますが、全くの不成功(裁判でいえば全面敗訴)の場合は支払う必要はありません。

④ 手数料

手数料は、当事者間に実質的に争いのないケースでの事務的な手続を依頼する場合に支払うものです。手数料を支払う場合として、書類作成(契約書、遺言など)、会社設立、登記、登録などがあります。

⑤ 日 当

日当は、出張を要する事件などで移動によって拘束されることについての対価をいいます(交通費・宿泊費等の実費以外に、別途支払う性質のものです)。

⑥ 顧問料

顧問料は、企業や個人が弁護士と顧問契約を締結し、その契約に基づき継続的に行われる一定の法律事務に対して支払うものです。

⑦ 実 費

①から⑥の弁護士報酬とは別に、裁判所を通じた事件処理を弁護士に依頼した場合には、一定の費用がかかる場合があります。たとえば、裁判を起こす場合でいえば、裁判所に納める印紙代と予納郵券(切手)代、記録謄写費用、事件によっては保証金、鑑定料などが必要となります。また、裁判を起こさない場合であっても、切手代や交通費などが必要となる場合があります。

新着情報INFORMATION

> 新着情報一覧を見る

法律Q&AQ&A

> 法律Q&A一覧を見る

アクセスACCESS

〒540-6591
大阪市中央区大手前1-7-31 OMMビル5F
TEL.06-6945-0308 FAX.06-6945-0691